ビバリーグレン、ビーグレン、毛穴セット

ビーグレンの毛穴ケアセットで本気の毛穴ケアを

年齢と共に表面化してくる肌トラブルの中で
地味だけど着実に進行して大きな悩みのタネとなるもの
それは…「毛穴の開き」と「毛穴の黒ずみ」。

 

どんなにしっかり洗顔しても、なぜかこれはなかなか改善されません σ(^_^;)
汚れが激オチの超強力クレンジングを併用してもダメ。
どうしてかな〜と思っていたら、その発想そのものが間違っていたことがわかりました。

 

洗浄力の強いクレンジングや洗顔料は、かえって肌を傷める原因になるそうです。
そして、毛穴は縮むどころかますます広がって、より目立つ結果に…。
洗えばいいってものじゃないんですね(T_T)
対処方法を根本から変えないとダメみたいです。

 

そこで、毛穴の悩みとケアに特化しているというウワサの
ビーグレン「毛穴ケア」セットを使ってみることにしました。
お悩み別対処型高機能スキンケアの中でも、ビーグレンはかなりの実力派。
イイ効果が期待できそうです o(^-^)o

 

3つのアイテムを2週間お試しできる
「毛穴の開き・黒ずみ」用トライアルセットを購入してみました。

 

ビーグレン 毛穴ケアセット

 

文庫本より少し大きいぐらいのサイズの、スライド式ボックス入りです。
いつも思うけど、ビーグレンの商品デザインってすごくシンプル。
無駄なものは一切排除。本当に必要なものだけ。そんなポリシーを感じます。

 

商品の中身に自信があるからこそのシンプルさなのでしょうね。

 

毛穴ケアセット一式です

 

ボックスに入っていたのは

 

・「Cleansing Cream」ビーグレン ナチュラルクレイ クレンジングクリーム
・「10-YB Lotion for Treatment」10-YBスキンローション(さっぱりタイプ)
・「C serum」ビタミンC美容液

 

以上3点と、商品説明の書かれたリーフレットでした。

 

お手入れの順番や方法はこのリーフレットに詳しく載っていますが、
ほぼ同じ内容がボックスの裏側や、スライドさせて開いた上蓋の裏にも掲載されています。

 

分かりやすいお手入れの順番

 

初めて商品を使用する際に、「どの順番でどう使うのかなー」と思った時、
開いたりめくったりしてあちこち説明書きを探さなくても
パッと目につくところに書いてあるというのは嬉しいですね(⌒o⌒)

 

「Cleansing Cream」はクレンジングと洗顔、ふたつの機能を持ったクレイ洗顔料。
日本産の天然クレイ「モンモリロナイト」を配合しているそうです。

 

この「モンモリロナイト」が気になったのでちょっと調べてみたら、
日本では古くから洗濯粉として使用されていたことがわかりました。
なんでも、油脂分を吸着する性質を持っているのだとか。
現代では洗顔料やシャンプー、入浴剤などにも使われているそうですよ。

 

その吸着力で、毛穴に詰まった皮脂や角栓を取り除くのかな?

 

毛穴ケアセット

 

「10-YB Lotion for Treatment」は高保湿化粧水。
コラーゲンとヒアルロン酸がたっぷり配合されていて
肌の内側からハリと弾力をアップさせるそうです。

 

このアイテムはビーグレンのセットにたいてい含まれているので
お悩みの種類に関係なく使える、最もスタンダードなローションと言えるでしょう。

 

「C serum」も、ビーグレンのセットには欠かせないアイテム。
浸透型ビタミンCを7.5%も配合した美容液で、お肌にマルチな効果を発揮します。

 

前に他のセットを使った時、私はこの美容液にかなり惚れ込みました。
最初はちょっとクセがあるけど、使い始めるとすぐに実力のほどがわかって
「もう手放せない〜!」という感じになるのです(笑)。

 

ところでこのセット、洗顔、ローション、美容液のみなんですね。
保湿が気になる場合は、他のクリームなども併用したほうがいいでしょうか。
ま、そのあたりは実際に使ってみてから考えようと思います(^_^)

わずか1週間で予想外の効果が!

ビーグレンの「毛穴ケア」トライアルセットを1週間使ってみました。

 

毛穴ケアトライアルセット

 

使用量はお手入れの説明書きに従いましたが、まだかなりの量が残っています。
いちおう「7日分」ということになってはいるけど
普通に使っていたら10日、人によってはもうちょっとイケるかも?
お得感があります (^▽^)

 

さて、「毛穴ケア」で最も重要なのは洗顔。
お手入れのステップ1は「Cleansing Cream」でのクレイ洗顔です。
これ1本で、クレンジングと洗顔の2役をこなしてくれるとのこと。

 

Cleansing Cream

 

しっとりしたクリーム状のクレンジングで、肌にぴったり吸いつくようなテクスチャー。
ほんのりとオーガニックな香りがしますが、特に気にはなりません。

 

まず手と顔全体をぬるま湯で湿らせ、その後手のひらにとって伸ばし
顔全体をマッサージするようにして汚れとなじませていきます。

 

油分の強いメイクアイテム、リップペンシルでなじみ具合を試してみました。

 

クレンジングクリームのなじみ具合

 

なじみ具合は申し分ないですが、オイルタイプなどと違って少々時間がかかります。
急いでいる時のメイクオフには、ちょっと向かないかも…(^_^;)
あと、ダブルマスカラやウォータープルーフのアイラインなど
濃いめメイクの時にはほかのクレンジングを併用したほうがいいかもしれません。

 

泡立ちはまったくありませんでした。
いつもバブルたっぷり洗顔をしているので、泡が立たないと
本当に汚れが落ちているかな〜と、ちょっと不安になります(笑)。

 

でもそんな心配は無用でした。
すすいだあとの肌には、イヤな洗い残し感もなくサッパリ!
それに、泡洗顔後のようなつっぱり感もありませんでした。
しっとり、ツルツルの感触になってイイ感じ。

 

ステップ2は「10-YB Lotion for Treatment」。

 

10-YB Lotion for Treatment

 

ほんの少しだけトロミのついた、さっぱり感覚のスキンローションで
さらりとしたテクスチャーだけど、肌に載せるとしっかり留まってくれます。
においはなく、水のようにナチュラルな感触。

 

さっぱり感覚のスキンローション

 

顔に塗るのではなく、手のひらで押さえるようにしてつけていきます。
浸透力はかなりあって、つけた瞬間からぐいぐい入り込んでいくのがわかりました。
浸透後の肌には、ローションの痕跡すら残りません。

 

ビーグレンのアイテムはどれもそうだけど、
この「つけてる感」のなさは本当に自然で気持ちイイ(・∀・)

 

ステップ3は「C serum」。

 

C serum

 

一見したところオイルのような感じの
ヌルヌルっとしたテクスチャーが独特な美容液です。

 

この「C serum」が持つ抗酸化作用が、黒ずみ毛穴の改善に効果的なのだとか。
鼻の頭に黒ずんだ毛穴があるのって、本当にイヤですよね〜 (^_^;)
もしこれがなくなったら顔の印象も変わるでしょう。

 

使用する際には、手のひらにとってのばし
やさしく顔を押さえるようにしてそっとつけていきます。

 

C serumをのばしてみました

 

この時、セラムを載せた手のひらや顔の表面に不思議な温かさを感じました。
一時的に、体温が1〜2度上がったような感じ。
何らかの作用で毛細血管が拡張して、血流がスムーズになるのでしょうか。
エステなどでやっているホットマッサージにちょっと似ています。

 

温かみが消えるのと、肌に載っていた美容液が浸透してなくなるタイミングはほぼ同じ。
その後の肌はなめらかになり、しっとり落ち着きます。

 

乾燥対策の保湿クリームは、私は部分的に必要でした。
いつも乾燥しがちな小鼻の周りと口角、唇の下のくぼんだところに
他のメーカーの保湿クリームを少しつけて、それで特に問題はナシ。

 

額や頬などは放っておきましたが、乾燥を感じることはありませんでした。
でもクリームをうすく全体につけてもいいかもしれません。

 

ビーグレン 毛穴ケアトライアルセット

 

この1週間毛穴ケアトライアルセットで、毛穴に何か変化が起こったかというと…
実は(予想に反して)ありました!

 

正直言うと、1週間じゃ何も変わらないよね、と内心思っていたんです。
でも、鼻の頭と頬にあった開き気味の毛穴が、キュッと縮まりましたよ〜!!

 

もともとの毛穴が、爪楊枝の先でつついたような感じだったとすると
今は針の先でつついたような感じ。
要するに、かなり小さくなっています。

 

まさかこんなに変わるとは思ってもみませんでした。

 

それに加えて、肌全体のハリ感が増したように思います。
内側からハリが出て、その結果、開いていた毛穴が縮まったということなのかも。

 

これは嬉しい驚きでした。
黒ずみ毛穴のほうも、確実に黒みが取れてきています。
黒みがなくなると、毛穴自体が目立たなくなるから嬉しい〜 (>▽<)

 

まだ角栓が詰まっている毛穴はあるけど
角栓は取っても取っても溜まるものだし、
辛抱強くケアを続けていくしかないですよね。

 

クレイ洗顔 Cleansing Cream

 

たぶんこの「Cleansing Cream」でのクレイ洗顔を継続すれば
「角栓が詰まりにくい毛穴」になっていくんじゃないでしょうか。

 

本品も買っちゃおうかな〜♪
決して安くはないけど、それに見合う効果があるなら惜しくないですよね。
次に買う時は、この3アイテムと合わせる保湿クリームの購入も検討しようと思います。

 

⇒ 毛穴の開き・黒ずみ対応の毛穴ケアセットはこちら